着物でオシャレをさらに楽しむには|選ぶポイントと人気のカラー

婦人

新しい着物を購入したい

呉服屋

着物を購入する理由は様々です。「着物をつけて遊びに行きたい」「普段着として着用したい」といった人が多いでしょう。着物を選ぶ前に、何を基準として購入するのか事前に調べておくとスムーズに取り引きができます。着物を自分でオーダーしてつくるには、3ヶ月ほどの期間が必要ですが、自分好みの柄や色に染め上げることが可能です。また、自分に合ったサイズや生地で作ることができます。世界でたった1つのオリジナリティー溢れた着物を手に入れましょう。また早く着物を着用したい人は、既に仕上がっている着物を検討してもいいでしょう。カラーバリエーションやデザイン性のある着物が豊富に揃っているので選びやすいのが特徴です。しかし、既に仕上がっている着物は気に入っていてもサイズが合わないといったこともあるので、購入の際は事前に店舗に確認しましょう。また、着物を取り扱っているお店を何店舗かまわって候補を上げて選ぶといいですね。
着物のつくりは季節によって違ってきます。なので、購入するときは着用する季節を考えることが大切です。それぞれ、素材や仕立て方が異なってきます。例えば、着物を着用する期間が5月から10月の間でしたら、裏地を付けた袷という仕立て方を選ぶといいでしょう。6月や9月は裏地が付いていない単衣、7月や8月であれば風通しの良い薄物を選びましょう。初めて着物を購入する場合は、お店のスタッフの人と相談をしながら選ぶことが失敗しないポイントのひとつです。